京田辺市教育委員会
教育部/社会教育・スポーツ推進課
 
 

プ-ル利用についての注意事項

1.次の方は入場できません。
伝染病疾患のある者、及び医師が入水を禁止した者、酒気を帯びている者。
保護者または付添いのない小学3年生以下の者、介添の必要な者で、介添のいない者。
風紀を乱し他人に迷惑をかけるおそれのある者。
2.次の物は持ち込みできません。
アルコール類、ビン類、かん類等危険なもの。
イヌ、ネコ、小鳥等の鳥獣類。
水中メガネ、足ヒレ、シュノーケル等の潜水具、ゴムボート、エアマット等の大型遊具。
3.プールに入るときは必ず洗体場でシャワーを浴び、準備体操をしてください。
4.プールサイドを走ったり、飛び込んだり、危険な遊びはしないでください。
5.プール内では、化粧を落とし、日焼けオイル等は使用できません。
6.プールに入る人は必ず水着と水泳帽を着用してください。水着以外のものを着用して入らないでください。
水遊び用おむつのみでの入水はできません。(水着の下に水遊び用おむつを着用しての入水は可能です。)
7.プール内にタオル、メガネ、時計、ネックレス、ピアス、イヤリング、ヘアピン等の持ち込みはできません。
8.プールサイドではビーチサンダル以外のはき物の使用はできません。
9.ビーチボール以外のすべてのボール等の使用はできません。
10.飲食、喫煙は決められた場所で行ってください。
11.貴重品等の所持品には十分注意してください。万一盗難にあわれても一切責任は負いません。
12.場内でのケガ、事故等の場合、応急措置は行いますが、それ以外の責任は一切負いませんので事故防止には十分注意してください。
13.採暖室使用後は必ずシャワーを浴びてください。
14.入場者の多い時は、安全管理の面から入場を制限することがあります。
15.場内ではすべて係員の指示に従ってください。
16.午前・午後の部は、小学生低学年の方だけの入場はできません。夜間の部は、小学生、中学生だけの入場はできません。必ず保護者、又は付添人がいなければ入場できません。(付添人1人につき、小・中学生は3人まで。幼児を含む場合は2人まで。)
※(注)付添い、介添いの者とは、高校生をのぞく、18歳以上の者で一緒にプールに入水できる者をいう。
お ね が い
自動車で来所の方は、体育館東側駐車場をご利用ください。自転車、バイクで来所の方は、プール北側の自転車置場をご利用ください。
なお、夏期期間中、駐車場が混雑しますので、自動車等でのご来所はご遠慮ください。
プール玄関西側は身障者専用駐車場になっていますので、一般の方の駐車はご遠慮ください。