新着情報
日誌

ようちえんだより

河原保育所交流 給食体験

河原保育所交流

今日は、子ども達と教育長、指導主事も一緒に河原保育所に出発です。

出発前にうれしいことがありました。大切に育てていたカブトムシが、蛹からかえりカブトムシの成虫になりました。出発前に皆でカブトムシを触ったり餌をあげ、出発することにしました。 

道中は、桜並木の木陰を歩き涼しさを感じたり、川の水かさが、いつもより増えていることに気づいたり、いろいろな発見をしながら歩きました。

 河原保育所につくと各学年に分かれて保育室に入り、同じ学年の友達と一緒に給食を食べました。

 最初はドキドキしていた様子でしたが、一緒に給食の準備をしたり、食べる中で、少しリラックスしてきました。

給食は、とても温かくて「おいしい」「おかわり」と大喜びでした。中には何度もおかわりするお友達もいました。

 

保育所の中にも少しずつ慣れてきました。

「また、遊ぼうね」と次に遊びに来るのを楽しみに帰りました。

帰り道では「お魚おいしかった」「ご飯がふわふわだった」と楽しかった給食の話をしながら帰りました。

これからも、繰り返し交流し、来年度こども園になったときにスムーズに慣れていけるようにしていきたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

絵の具遊び

絵具あそび

お天気にも恵まれて、全園児で絵具あそびをしました。

大きなキャンパスに手でぬりぬり。感触を感じながら楽しみます。

そしてローラーでもコロコロと絵の具を塗ります。

そして筆を使って、みんなで大きなキャンパスで楽しみます。

お花紙に絵の具を含ませて、エイ!と投げます。

滴って落ちていく模様を楽しみます。

容器に入れて、水鉄砲絵の具あそびです。

点々と模様になる様子も楽しいです。

そして上から垂らすと、隣の人と色が混じっていく様子に気づいたり。。

それぞれに、自分の好きなやり方で絵具あそびを楽しみました。

 

 

河原保育所交流

河原保育所交流

4・5歳児が河原保育所に行き、5歳児と交流しました。

歩いて15分の場所にある保育所。先日の幼稚園での交流で友達ができ会うことが楽しみな子どもたちです。

しゃんけん列車やしゃんけんスキップなどをして遊びました。

久しぶりの保育所と、多人数に少しドキドキしている子どもたちですが、じゃんけんを楽しんでいました。

その後は、保育所と幼稚園の園長先生が「歯」の紙芝居や「歯の磨き方」を音楽に合わせて教えてくれました。

来週も体験給食で河原保育所に行きます。

はじめての給食を楽しみにしています。

防火教室

防火教室

京田辺市の消防署から「防火教室」に消防士さんが、2台の消防車とミニ消防車で来園してくれました。

空高く放水する様子にびっくり顔の子どもたちでした。

避難訓練の後は、消火訓練で実際消火器を使い練習をしました。

まずは初期消火が大切、そして逃げる!たくさんの事を教えてもらいました。

ミニ消防車に乗せてもらい「僕も消防士さんになりたい」と憧れる子もいました。

そしてホールで「花火のお話」を聞きました。

消防車もとても丁寧に紹介してもらい、質問の嵐で消防士さんも大変そうでした。

「ここはどうなってるの?」「なんのためについてるの?」などなど興味深々です。

思いホースの先を持たしてもらったり、実体験をさせていただきました。

その後は、実際に消防車を見ながら絵を描きました。

実際に見ているので、大きくのびのびと描くことを楽しみました。

貴重な体験をさせていただき、「ありがとう!」と大きな声で見送っていた子どもたちでした。

 

親子なかよし学級

親子なかよし学級

2歳児親子なかよし学級がありました。

初めて幼稚園に来て、どんな遊びがあるのかな?と興味深々。

ままごと遊びや、シャボン玉遊び、そして先生と手遊びをしたり絵本を読んだりと楽しみました。

暑さ対策で影でミストが出る下でゆっくりと遊びました。

年間12回を計画していますので楽しみに来てください。

緑のカーテン

 緑のカーテン

 日に日に暑くなってくるこの頃、先日植えた 「朝顔」「ツルムラサキ」「フウセンカズラ」が大きくなってきました。

ツルが伸びてきているのでどうすれば良いか、みんなで考えます。

「棒を立ててあげたらいいんちゃう?」「網は?」

「そうや!トンネルにしたらいいねん」と年長組さんが昨年も作ったことを思い出したようです。

そしてみんなで棒と網を使って作ります。

「早く大きくならへんかな?」とお花の生長を楽しみにしている子どもたちです。

運動あそび

運動あそび

きらら体験の一環として「運動あそび」に運動の先生が来てくださいました。

体を動かすことって楽しいなと思えるような遊びを教えてくれます。

コーンをよけながら走ります。

そして、ボールをドリブルしながら進みます。

ゴールに向かってキック!!

3歳児のお友だちも楽しそうに遊んでいました。

次は2週間後にまた来てくださります。

それまでにも、ボール遊びに親しみたいと思っています。

ALT訪問

 ALT訪問

 市内の小学校や中学校に英語の先生として派遣されているALTの先生が来園されました。

一緒に好きな遊びをします。泡遊びではふわふわの感触を一緒に楽しみます。

 英語で「動物の鳴き声」クイズや絵本、手遊び歌を聴かせてもらいました。

英語や外国の文化に触れるよい体験でした。

ファミリー参観

ファミリー参観

お天気に恵まれて、家族とお友達そして先生との素敵な時間となりました。

まず初めに、園の裏の畑から堤防までの「ウォークラリー」しました。

たくさんの生き物や植物を見つけながらのウォークラリーです。

小学生のお兄ちゃんや小さい兄弟も一緒に歩きます。

水路にはあめんぼうもスイスイ泳ぐ姿があったり、、

大きなタニシやピンクの卵を発見!親子で観察中です。

先日お茶摘みをさせていただいた「お茶畑」はきれいに整えられていました。

地域の畑で野菜を作っている方には、実際に野菜も見せてもらいました。

このような交流がとてもありがたいです。

いつもは先生をしている「くず鉄砲」もお母さんと2人でチャレンジ!

園に戻ってからも、親子で楽しむ時間となりました。

「ありがとう」の気持ちを込めて、一緒にカバンに絵を描きました。

思い思いに表現することを楽しみました。

その後は、思い思いに楽しいひと時を過ごしました。

自分たちで作った魚つり遊びを楽しんだり、、、

紙粘土でアジサイ作りを楽しみました。

最後に「ありがとう」の絵本を読んだり、プレゼントを渡したりしました。

大切な人に思いを伝える良い機会となればと考えた「ファミリー参観」。

それぞれの笑顔が見れて先生も嬉しく、そして楽しかったです。

 

河原保育所交流

河原保育所交流

河原保育所から5歳児のらいおんぐみときりんぐみのお友達50名が遊びに来てくれました。

広い園庭にたくさんの帽子の花が咲きました。

いつもは全園児で14人と少人数で過ごしている幼稚園のお友達は、たくさんのお友達にびっくりしている様子でした。

ホールで「ボール運びリレー」や手遊び、絵本の読み聞かせを楽しみました。

年間で10回以上の交流を予定しています。

来月は河原保育所で給食を体験します。

また一緒に遊べる日を楽しみにしています。