<注意>

PDFファイルを御覧になるには Adobe Readerが必要となります。
ファイルが正しく表示されない場合は、下のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。
(貸与パソコンにはインストール済みです。)

 

京都(南部)の天気

 

言語選択

言語の選択:

転補におけるパソコン、データ等の移動手続きについて

★ 各ファイルは京田辺市学校間ネットワーク内でのみ閲覧可能です。

貸与ノートPCについて
  1. 異動前後の混乱軽減のため、平成29年4月1日前後の数日間は一時的に現任校と転補先の学校の両方を選択できるようになります。
    指紋認証後、学校を選択する画面が表示されますので、貸与ノートPCを使用している学校を選択しログインしてください(選択はできますが、転補先でログインできるようになるのは4月1日以降です)。
  2. 貸与ノートPC内の必要なデータを「ドキュメント」にバックアップしてください。「ドキュメント」内のデータは転補先の学校へコピーされます。また、デスクトップに保存したデータがある場合は全て削除し、ゴミ箱は必ず空にしてください。
    バックアップが必要な主なデータは下記の通りですが、使用されていないソフトのバックアップは必要ありません。

    ・デスクトップに保存しているファイル
    ・InternetExplorerの「お気に入り」
    ・Firefoxの「ブックマーク」
    ・Microsoft IMEの辞書ツールに登録した単語
    ・ATOKの単語登録で登録した単語


    バックアップと復元の方法については「転補時に必要なバックアップについて」をご覧ください。

  3. 京田辺市 貸与ノートPC返却確認及び、データ削除に関する同意書」に署名捺印してください。

  4. 貸与ノートPC一式(ノートPC本体、マウス、ACアダプタ)と「京田辺市 貸与ノートPC返却確認及び、データ削除に関する同意書」を平成29年3月31日までに各校管理職へ返却・提出してください。

  5. 平成29年4月1日以降に、転補先の学校で「京田辺市 ノートPC貸与申込書」に署名捺印の上、管理職へ提出てください。
    新しい「コンピュータ情報」用紙と同用紙記載の「コンピュータ名」と同じテープの貼られた貸与ノートPC一式を受け取ってください。

  6. 指紋認証でログインし、「ドキュメント」にバックアップしておいたデータを復元してください。

  7. 個人所有のソフトをサポート外作業としてインストールされている場合は、必要に応じて再度申請とインストールが必要となります。

SASTIK III USBキーについて
  1. 設定変更作業のため平成29年3月31日から、別途通知するまでの間は、サーバーに接続できなくなります。

  2. USBキーは、転補先の学校へお持ちください。別途通知する日以降は転補先の学校のデータが利用できるようになります。
※ その他質問、疑問等があれば情報教育推進室(電話 0774-29-9007)までご連絡ください。