京都府のお天気

 

新着情報

 RSS

日誌

学校の様子
12345
2019/02/19new

5年生 親子活動

Tweet ThisSend to Facebook | by tanabe05
 2月15日金曜日の5・6時間目に参観・親子活動がありました。今年は、パナソニックの方にお越しいただき、「電池」について学習しました。 
 5時間目は、日常生活で電池が使われている場所を確認したり、海外の電池を写真でみたりしました。クイズも交えていただき、考えながら学べる時間となりました。また、「じゃがいもで実験」では、電池を使わずにジャガイモで電気を発生させる実験を行い、オルゴールがなった時は皆驚いていました。 
 6時間目は、電池づくりをしました。作り方をスライドで確認しながら、一つ一つ丁寧に作り上げていきました。力の必要なところでは保護者の方にも協力していただき、たいへん充実した1時間となりました。「世界に1つだけの乾電池」大切にしましょう!
  
  
  
19:20
2019/02/15new

6年生「生命のがん教育」

Tweet ThisSend to Facebook | by tanabe05
 2月15日(金)、6年生の総合的な学習の時間で「生命のがん教育」を行いました。京都市立病院のお医者様と京都府がん教育推進メッセンジャーの方の2名に講師としてお越しいただき、「がん」とはどのような病気なのかを、クイズや実体験を交えて、お話いただきました。「がん」は、日本人の2人に1人はかかるおそれがあると言うことを聞き、子どもたちが驚く場面もありました。私たちにとって身近な病気であると感じると共に、かからないためにどのようなことを心がけていくかを考え、学ぶ、とても良い機会になりました。
  
17:54
2019/02/15new

6年生「出前授業」

Tweet ThisSend to Facebook | by tanabe05
 2月7日(木)・8日(金)、6年生の総合的な学習の時間に、出前授業を行いました。この学習では、キャリア教育の一貫として、保護者の方々などに講師として来ていただき、仕事や職場についてのお話しを聞いています。今回は、竹中土木の方を講師に招き、地震とそれに伴う液状化現象について学びました。子どもたちは、ペットボトルにピンと砂と水を入れ、液状化現象の原理を体験しました。また、そのような災害に対し、建設業はどのような役割を果たしているのか、その工夫や努力について話していただきました。6年生の子どもたちにとって、とても貴重な経験ができました。
  
10:30
2019/01/28

6年生租税教室

Tweet ThisSend to Facebook | by tanabe05
 1月25日(金)、6年生の社会科の学習の一貫として「租税教室」を行いました。宇治市税務局の方に講師として来ていただき、わたしたちのくらしにとって不可欠な税金の大切さについて学びました。税金の種類や使い道を知り、生活の中には税金を使って成り立っていることが多くあることを、映像やクイズなどを出していただきながら楽しく学ぶことができました。子ども達にとって、貴重な体験ができた授業となりました。
  
 
19:08
2019/01/07

第3学期始業式

Tweet ThisSend to Facebook | by tanabe05
 1月7日(月)平成30年度第3学期始業式を行いました。
  
 元気な歌声で校歌を歌いました。
  
 安全教育担当より1月に行われる避難訓練についての話がありました。ご家庭でも地震が起こった時に取るべき行動や、家族のきまりなど、防災について話題にしていただければ幸いです。
 保護者、地域の皆さま、本年も子どもたちにとって明るく健やかに成長できる1年になりますよう、どうぞお力添えをよろしくお願いします。
09:33
12345

カウンタ

COUNTER577475

フォトアルバム