新着情報
薪っ子の活動日誌

令和6年度

のびゆくきろく

 各担任から「のびゆくきろく」を渡しました。頑張ったこと、改善点は一人一人違いますが、どの子も2学期につながるように活かしてほしいと思います。ご家庭においても一緒にみていただき、頑張りを認めてあげるなど、2学期への意欲づけをよろしくお願いします。

 

大掃除

自分たちの教室・特別教室・トイレだけでなく、普段掃除ができていない場所や物も一生懸命掃除することができました。

  

  

  

1学期 終業式

 校長先生からは、「のびゆくきろく」について話がありました。1学期に頑張ったことや反省をいかし、2学期につなげられるようにしていこうと話すと、「はい!」と元気に返事をする児童も見られました。

 生徒指導担当の先生からは「夏休みの過ごし方について」の話がありました。4つの約束を中心に話されました。

 詳しくは子どもたちに聞いてあげてください。

 

6年生 租税教室

   7月17日(水)に租税教室がありました。税金にはどんな種類があるのか、何に使われているのかなどを詳しく教えていただきました。税金を支払う金額は、支払う人の立場に合わせて決められ、公平であることをグループディスカッションを通して、学ぶことができました。                                         

6年生 薬物乱用防止教室

 7月16日(火)3時間目に京都府田辺警察署の方に来ていただき、薬物乱用防止についての授業をしていただきました。違法薬物のおそろしさだけではなく、市販の医薬品も多く摂取しすぎると薬物乱用にあたり、正しく使用することの大切さ学びました。子どもたちは、「一度だけなら大丈夫。」「いつでもやめられる。」など、軽い気持ちで薬物を使ってはいけないという感想を書いていました。この授業で学んだことを今後の生活に役立ててほしいです。   

たんぽぽ・こすもす学級 親子クッキング

 7月11日に、たんぽぽ・こすもす学級で、親子クッキングを行いました。

 たんこす畑のミニトマトがたくさん収穫できたので、そのトマトを使って、ピザ作りを行いました。保護者の方々にもご協力いただき、手際よく調理活動を行うことができました。子どもたちもみんなで協力して最後の片付けまでしっかり行いました。

 学校の梅で作った梅ジュースで乾杯し、みんな「おいしい~!」と大好評でした。

 ご協力ありがとうございました。

    

 

 

 

地域仲良し会

 本日、地域仲良し会を行いました。登校班ごとに集まって、1学期の登校について振り返りをしました。また、担当の先生から「夏休みのくらし」について話がありました。

 1学期もあと少し。班長を中心に安全に登校してください。

 地域・保護者の皆様、安全ボランティアの皆様、1学期の間、子どもたちの登下校を見守ってくださり、ありがとうございました。夏休み中も、子どもたちが安全に生活できるように見守っていただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

 

居住地校交流

1時間目に井手やまぶき支援学校の友だちが自立活動の学習に来てくれました。

教室で、お互いに自己紹介をしました。名前を伝え、握手で仲良くなりました。

体育館に移動してからは、「新聞棒」や「爆弾リレー」の活動で、体幹を鍛えながら交流を楽しむ姿が見られました。

 

学習の最後、今日の活動を振り返る時間では、たくさん手が挙がり、自分や友だちのがんばりや嬉しかったことを発表することができました。

振り返りの後は、たんぽぽ・こすもす学級で手作りした梅ジュースで、乾杯をしました。おいしくてジュースのおかわりに来る子もいました。今後も、同じ薪地域に住む友だちとして仲良く活動していきましょう。

児童会活動「薪っ子グループ遊び」

 6月28日(金)、児童会活動によるに「薪っ子グループ遊び」がありました。

 薪っ子グループとは、1~6年生のメンバーで構成される異年齢集団活動のことです。6年生の児童がリーダーとなり、グループでの遊びを考え、進行しました。最初は緊張している様子でしたが、時間が経つにつれて楽しそうな表情に変わっているのが印象的でした。

 今後も、異年齢集団活動である「薪っ子グループ」での活動を充実させていきたいです。

       

全校朝礼

 今日は、7月に向けた全校朝礼がありました。

校長先生(代読 教頭先生)からの話や、7月の生活目標について連絡がありました。

 ご家庭でも、どのような話をしていたのか、お子さんに聞いてみてください。