新着情報
日誌

園便り

野菜がすくすく生長しています

  

4、5歳児で収穫しました

 3月に植えたじゃがいも。水やりをしたり、草抜きをしたりして

「そろそろとれるかな?」 「もう少し待った方が大きくなるよ」と、

生長を楽しみにしていました。

いよいよ収穫!!

土を掘ると、いろいろなサイズのじゃがいもがごろごろと!

もっと深くほると中から大きいサイズのじゃがいもが出てきて、「宝探しみたい」と喜びながら

収穫をしました。

 

  

みんなで大きさごとに分けてみよう興奮・ヤッター!

「こっちのほうが大きいよ」

「ちゅうくらいちゃんいもがたくさんとれたね」「あかちゃんいもも食べられるのかな?」

「1・2・3・・・・」と大きさ比べや数比べも楽しみました。

 

 お家に持ち帰ったので、どんな風に食べたかまた教えてくださいね!

 

3歳児 トマトとピーマンを育てています

  

4月末にみんなで苗を植えました。そーっと優しく土のお布団を掛けています

「早く大きくなーれ」と毎日水やりをして収穫を楽しみにしています。

「大きくなってきてるね」「早く食べたいね」

毎日楽しみに野菜にも話しかけます。 

 

「大きくなってる!」 「とれたよー」

みんなでとれた野菜を持ち帰りました。

 まだまだ、収穫中!!たのしみですね興奮・ヤッター!

 

 

七夕会

7月5日 

七夕会をしました!! 

ブラックシアターで七夕のお話を見ました。

真っ暗な中、キラキラと光る星や、織姫、彦星に

「わーあっ」「きれいー」と見入っていました。

当日も晴れて織り姫と彦星が会えますように!

 

ブラックシアターの後はたなばたの歌をうたいました。

「♪ささのは さらさら のきばに ゆれる~」

 

わくわく(異年齢)のペアになって『ひっつきもっつき』触れ合い遊びをしました。

「お腹がくっついた!」

 「ひじがくっついた!」「ひじってどこ?」

     「それは、ひざやー!!」

くっつけるのが難しい所や、普段意識しない体の部分に、

ペアの友だちと考えたり、工夫したり思いを伝えあって触れ合い遊びを楽しみました。

大好きなお友達との触れ合いは楽しいね!

 

 

体を動かした後は楽しみにしていたお弁当ランチ!

「おいしすぎるー!」「もっと食べたーい!!」「わぁ!プリンもあるで!」

みんなで食べるランチはいつも以上に美味しそうでした。

 

 

この日までに笹飾りを作ったり短冊を書いたりしていた子どもたち。

みんなの願いも届くと良いですね!

 

 

すてきなまちなみ事業

すてきなまちまみ事業

市内の緑を増やし、美しく・・・と京田辺市すてきなまちなみ事業の一環で、

5歳児ひまわり組が遊歩道にお花を植えました。

「きれいなお花だね」と言いながらみんなで力を合わせて、よいしょよいしょ。

 

   

 

ポーチュラカやニチニチソウ、マリーゴールドを一つ一つ丁寧に植えています。

「どこに植える?」「たのしいー!!」

 

 

カップからは慎重に・・子どもたちは真剣そのもの。遊歩道を通られた方が

きれいなお花を見て笑顔になられるのを楽しみに水やりもがんばってしていきたいと

思います。ぜひご覧になってくださいね。

プール遊びが始まりました!

 毎日、暑い日が続いていますが、松井ケ丘幼稚園の子どもたちは元気いっぱい

「あと何回寝たら、プールかな?」と、プールに入れる日をとても楽しみにしていました

 

「つめたーい!」「気持ちいいーーー!」と楽しそうな声が響いています

思い切り水をかけあって友達と遊んだり、水の心地良さを感じてみたり、、、 存分に楽しむ子どもたちです                

 

 「楽しい~」

 

「水が流れてる!」                「きゃーーーつめたいーーーー」

 

 水の心地よさや冷たさに触れながら、これからたくさん遊んでいきたいと思います

 

汗・焦る 水を流そう!

砂場の遊具である、とゆや水道管をつなげて園庭で水を流すことを楽しんでいます

 

傾斜をうまくつけて遠くまで水を流すには、どうすればいいか、子どもたち同士で思いを出し合います

「このかごの上に乗せて高くしたらどう?」

「積み木も使ってみよう」

「水道管の長さが足りないよ!」

「ペットボトルをつなげて長くしようよ」

何度も水を流して流れ方を確かめます

 

「スコップで土を掘ったら、もっと流せそうだよ!」

ついに園庭の砂場から、溝までつながりました

次にたくさんのバケツに水を入れて連続して水を流す作戦です

みんなで数を数え始めました

「1・2・3・4・5・6・7」

「いっぱい汲めたね!」

「どんどん流そう!!」

楽しい遊びの中には、人との関り、数、量、角度、高さ、長さ・・・いろいろな学びがあります

興味をもった遊びの中で、頭の中ではなく感覚が育っていくのです

 

にっこり ちょうちょになりました!

5月25日にお知らせしていた、みーつけた!で、みかんの木にあおむしがいるのを

見つけたこどもたち。あおむしがさなぎになり、いよいよちょうちょになりました!

ふわふわと、跳ぶ練習をしているように・・・

いろいろなお花に止まりながら・・・

みんなで、「元気でねー」「また来てねー」と見送りました

防火教室

6月7日 防火教室

朝の身支度をしていると消防車が到着し大興奮の子どもたち! 

ミニ消防車にも乗せてもらいました。

 

しっかりとバーを握ってしゅっぱーつ!!

「いってきまーす!」

「私、前に乗りたいなハート2人乗れるよ」

 

放水も見せてもらいました。

いい天気でおひさまにキラキラ水しぶきがかかってきれいで・・・

「すごーい!」「わぁぁ・・・」と歓声が上がりました。

 

 

DVDや大きな絵本を見て、花火で遊ぶときの約束や火遊びが危険であることを教えてもらいました。

みんな真剣に聞いていましたよ。

 

消防車に乗っている道具の説明やどんなときに使うのかなど

普段は見ることができないものを見せていただき、たくさんのことを教えてもらいました。

「これは何?」「いつ使うの?」「重たそう!」

と質問をしたり感想を言ったりし、貴重な経験となりました。

 

 みんなで「はいチーズ!」

 

 

消防車を見せてもらいながら絵も描きました。

 

 

憧れの消防士さんたちの優しさとカッコよさに触れ、より身近に感じる一日となりました

 

キラキラ 野外保育体験

今日は、心地よい風が吹くお出かけ日和

5歳児ひまわり組は、野外活動センターに野外保育体験に行きました

バスに乗ってセンターに到着!

入所式では、ひまわり組手作りの旗を掲揚台にあげ、

「今日一日、思いきり山での遊びを楽しもう!!」

「きれいな自然を大切にします」

と指導員の方に挨拶し、山での一日をスタートしました

  

山の探険では、きつい山道をロープを使って登ったり

山のてっぺんまで登ると、遠くまできれいな景色が広がり

「ヤッホー!」と声をあげたり・・・

  

アスレチックの長いローラー滑り台を友達と一緒に何度も滑ったり

迷路の中にある、動物や宝物のイラストを探して遊んだり・・・

   

山で遊んだ思い出に木のキーホルダー作りをしたり

   

盛りだくさんの楽しい一日があっという間に過ぎ、5歳児だけの貴重な経験となりました  

お知らせ み~つけた!!

幼稚園の園庭やお散歩で、子どもたちは、虫や草花を見つけたり、育てたり・・・。

春の自然にいっぱい触れて遊んでいます。

ある日の園庭では、みかんの木にあおむしがいるのを見つけた子どもたち。

 

 

葉っぱのところに小さなたまごもあるよ

かわいいハートハート

鳥や虫に食べられちゃうかも。どうしよう?!

みんなで、お家の中で育てたい!

と飼育ケースに入れて育てることにしました。

毎日はさみで新鮮な葉っぱを切って入れています。あおむしはもぐもぐ食べて大きくなってきました。

   

  

お花の下には、ダンゴ虫がかくれているんだよ。

わぁ!こっちにもいっぱい!!

いろいろな友達と、「あっちにいたよ。」「ここにもいるんだよ。」と思いを伝えあって

一緒に虫探しを楽しんでいます。

 

 

自然には、不思議がいっぱい!

子どもたちの発見や学びがたくさんあります

いろいろなことに興味や関心をもち、本で調べたり考えたりその思いを伝えあったり・・・

そんな自発的な学びの芽を大切にしています。

 

 

 

おともだちとが楽しいな(3歳児ちゅうりっぷ組)

    

 

 入園して1ヶ月がたちました。ソフト積み木で遊んでいると、。

「いれて!」っと、おともだちが増えてきて、「救急車つくろうよ!」「うん!」

と、救急車ができあがりました。

  

「いもむしさん乗せてあげようよ!」「ぼくも!」「わたしも!」とおともだちが集まってきました。

幼稚園の生活に段々と慣れてきて、おともだちと遊ぶことが楽しくなってきたちゅうりっぷぐみさんです。

笑顔いっぱい、笑い声もたくさん聞こえるようになってきました。