新着情報
園だより

園だより

5歳児 松井ケ丘幼稚園との交流

5歳児が学研都市線沿いの遊歩道を通って

松井ケ丘幼稚園まででかけ、一緒に遊びました。

 

松井ケ丘幼稚園では、様々な遊びがあり

シャボン玉やこども園にはない遊具に興味をもち

自分のしたい遊びを楽しんでいました。

また、同じ場で遊ぶ中で、松井ケ丘幼稚園のお友達と

言葉を交わす姿も見られました。

 

室内に入り自己紹介を済ませた後には

日ごろからお互いの園でしている

鬼ごっこやゲーム遊びを楽しみました。

 

日ごろから遊んでいることもあり、松井ケ丘幼稚園のお友達とも関わりながら

声をあげて、勝ったり負けたり喜んだり悔しがったりする姿も見られました。

 

次回は、松井ケ丘幼稚園のお友達に大住こども園に来ていただき

遊ぶ計画をしています。

毎月の誕生会

毎月、乳児と幼児に分かれて

その月に生まれた園児をみんなでお祝いしています。

 

   

お誕生児のみんなの前で紹介したり、歌をうたったりしながら

「おめでとう」の気持ちを込めてお祝いします。

会の最後には、先生たちからのお楽しみがあります。

5月は、幼児組は先生たちがダンスをすると子どもたちも思わず

身体を動かしてリズムにのって遊んでいました。

乳児組は、「だるまさんが」の絵本をみていたら

いつのまにか大きなだるまさんが登場して子どもたちも

大喜び。思わず笑顔になる様子が見られました。

 

 

 

 

毎月の誕生会が、心に残るひと時となるよう

先生たちも趣向をこらしながら企画しています。

これからも楽しみにしてください。

夏野菜を植えたよ~乳児組~

お天気が良くて気持ちのいい空が広がっています。

0歳児みかん組、1歳児もも組、2歳児りんご組、一時保育こりす組のおともだちが

オクラ、トマト、ピーマンの苗を植えました。

先生が苗を見せると興味津々!!!

 

大きくなるかな?おいしくなるかな?

お水やりをしたり、大きくなったかな?と見ている中で

野菜の生長に興味を持ったり、発見をしたりを楽しめるといいですね。。

そして、食べることへの興味や意欲につながればと思っています。

 

4,5歳児が春の遠足に行きました

4,5歳児が、遊歩道を通って諏訪ケ原公園まで

遠足に出かけました。

初夏の風の心地よさを感じながら

虫探しやザリガニ探し、木の実を拾ったりしながら

公園まで向かいました。

 

 

公園でも遊具で遊んだり、広場で思いっきり走ったり

草花をつんで冠を作ったり、思い思いに遊ぶ姿がありました。

 

これからも、園外にも散歩に出かけ

季節を感じながら遊びたいと思います。

こどもの日の手作りおやつ

今日のおやつは・・・

子どもの日の手作りおやつ!

どんなおやつかな?とわくわく!

こいのぼりのパイ!!!

 

「わー!!!こいのぼりや!」

「おかわりある???」

「やったー!!!」

みんな大喜びです!

たくさんあったおかわりもどんどんとなくなりました。

 

給食の先生!かわいくておいしいおやつをありがとう!

にじくん 人参食べてね!

りんご組のお友達が乳児園庭で育てた人参をにじいろくんにプレゼント!

「にーじーくん!食べてね!」

「おいしい?」と聞きながらにじいろくんに人参をあげました。

 

にじいろくん

大好きな人参の葉っぱ、たくさん食べられてよかったね!

こどもの日のつどいをしました

0歳児から5歳児までの園児と一時保育を利用する子どもたちが

幼児園庭に集まって「こどもの日のつどい」を行いました。

 

 

5月5日の端午の節句の話を聞いたり、こいのぼりをあげたりして

子ども達の健やかな成長や幸せを祈ったりしました。

 

5歳児かえで組のみんなが作ったこいのぼりのように

元気に大きく育ってほしいと先生たちも願っています。

給食 おいしいよ! ~乳児組~

0歳、1歳、2歳の乳児組のお友達もこども園での生活に慣れてきました。

たくさん遊んだ後は、おいしい給食の時間です!

今日のメニューは、ごはん、ミンチカツ風、トマトソース、ころころスープです。

離乳食は、つぶしがゆ、人参のきなこ煮、野菜煮です。

 

0歳児みかん組

抱っこされて、安心して食べています。

スプーンにも興味津々。おくちをゆっくり動かして味わっています。

 

1歳児もも組

離乳食のお友達は、保育者に抱っこされて安心して食べています。

お口もしっかりとあけて、ご機嫌です。

給食に慣れているお友達は、自分でスプーンを持って食べます。

上手でしょ!「おいしー!!!」と言って食べています。

 

2歳児りんご組

生活の流れもわかり自分が食べる順番もよくわかっています。

給食の準備ができると、手を洗って、エプロンを付けていただきますをして食べ始めます。

食べることが上手になってパクパク、モグモグ

ピカピカになったお皿を見せてくれました。

乳児組では、安心してゆっくりと、子どものペースで食事ができるように関わっています。

子どもの『食べたい!』気持ちを大切に『おいしいね』と共感していきたいとおもいます。

一日保育が始まりました。

入園式から1週間が経ちました。

 

乳児組のお友達もポカポカお庭でお外遊び。

これなに?と興味を持ったところを探索したり、保育者に抱っこされ安心したり、

好きな遊びを楽しんだり、バギーでウトウトしたりとゆったり過ごしています。

チューリップもきれいに咲いています。

 

 

 

かえで組さん、どんぐり組さん、くるみ組さんは、一つ大きくなった!とはりきっています。

園庭では体操をしたり、したい遊びを見つけて友達と一緒に春の陽気の下で楽しんでいます。

こいのぼりもお空で元気いっぱい泳いでいます。

初めてのこども園での生活が始まった3歳児のお友達も

少しづつ慣れてきたようです。

お友達や先生と一緒に好きな遊びを見つけて楽しんでいます。

お家の人と離れてさみしい気持ちもありますが、笑顔もたくさん見られるようになってきました。

 

まだまだ新学期が始まったばかりですがお友達や先生と一緒におもしろい!たのしい!わくわくする!

心動く遊びをたくさん見つけて楽しんでいけたらいいなぁと思っています。

令和6年度スタート

昨年、3月開園式の時に植樹した「ソメイヨシノ」の

さくらが咲き始めました。まるで、大住こども園の2年目のスタートを

お祝いしているようです。

  

  

入園式では、今年度初めて入園した子どもたちを迎えました。また、翌日の1学期始業の日では

1つ大きな学年に進級した子どもたちも登園し、新しい担任、新しい保育室のもとでの

生活がスタートしました。

今年度もどうぞよろしくお願いします。

お知らせ

令和5年3月末をもって、大住幼稚園は50年の歴史に幕を閉じました。

(大住幼稚園のホームページはこちら

新たに令和5年4月に大住こども園として開園しました。

今後もよろしくお願いします。