1×1
   普賢寺小学校コミュティ・スクール
       (なのはな委員会)
  京田辺市立普賢寺小学校
    Fugenji Elementary School
 
      〒610-0323
 京都府京田辺市水取門田6番地の1 
  ・自ら学び考える子(知)<展望する力>    
  ・仲よく協力する子(徳)<つながる力>
  ・明るく元気な子(体) <挑戦する力>
  ・地域、学校を誇れる子(芯)<ゆるがない力>
TEL:0774-65-0053
FAX:0774-65-5385
 
 

じゃがいも芽かき

じゃがいも植え付け3月10日

竹送り2月11日

書き初め会1月10日

雲上大遠足 11月23日

校外学習(3・4年)11月10日

稲刈り 10月18日

校外学習(5・6年) 10月6日

校外学習(1・2年) 10月3日

運動会 9月30日

ツアーオブジャパン 5月20日

じゃがいも植え付け 3月11日

アクセス数840747

オンライン状況

オンラインユーザー2人
登録ユーザー21人
 

お知らせ

  普賢寺小学校は、明治6年に開校して以来、今年で、創立144年目を迎えています。

(創立140周年記念:撮影2013/10)

☆普賢寺小いじめ防止基本方針
(2014/11月掲載)

☆家庭学習のすすめ
 

IMAGINE

新着情報

 RSS
応援練習を始めました日誌
パブリックスペース
fugenji-0009/17 10:00
運動会スローガン日誌
パブリックスペース
fugenji-0009/17 09:00
水取区運動会日誌
パブリックスペース
fugenji-0009/16 09:00

私たちは笑顔になれる言葉を使っていきます!(人権学習から)

☆学校便り8、9月号掲載.pdf・・・「つながり」他
学校便り夏休み号掲載.pdf・・・「1学期が終わりました。夏休みが始まります。」他
学校便り7月号掲載.pdf・・・「努力は報われる」他
学校便り6月号掲載・・・「地域とともにある学校」他
学校便り5月号掲載・・・「第3期なのはな委員会スタート!!」他
学校便り4月号掲載・・・「平成31年度のスタートです」他
 
 

平成30年度健全育成標語

低学年児童 だれとでも なかよくなれる ふげんじっこ
中学年児童 お手伝い いちばん身近な 思いやり
高学年児童 だれとでも 笑顔と笑顔で つながり合える
 保 護 者  おはようと はじまる普賢寺 気持ちいい

                   京田辺市青少年問題連絡協議会普賢寺地域委員会
 
普賢寺っ子の活動日誌
12345
2019/09/17new

応援練習を始めました

Tweet ThisSend to Facebook | by fugenji-00
9月17日(火)から運動会の応援練習を始めました。
 
赤組、白組に分かれて行います。
「まぶしいのは赤!」
10:00
2019/09/17new

運動会スローガン

Tweet ThisSend to Facebook | by fugenji-00
本校では9月28日(土)運動会を開催します。
  
まだまだ30度を超える日が続き、暑い日が続きます。
運動会に向けての練習に取り組んでいます。
今年度のスローガンが決まり、校舎に張り出されました。
「仲間たちと協力し、絆を深め、全力で取り組もう!」
一人ではできないことも、仲間たちと協力することで運動会の成功につながります。
成功させて、ふげんじ小学校全校の絆を深め、一人ひとり全力で取組、よりよい小学校を目指しましょう。
児童会で決定しました。
競技・演技、係活動、応援、さまざまな場面で、ふげんじっ子ががんばります。
ご声援、よろしくお願いします。
09:00
2019/09/16new

水取区運動会

Tweet ThisSend to Facebook | by fugenji-00
9月15日(日)9時から、本校運動場で、水取区の運動会が開催されました。
  
選手宣誓からスタート、約90軒のご家庭から選手が集まりました。
玉入れ、長くつとばしなど、次々と競技が進んでいきました。
さまざまな年代の方々が集まり、地域ぐるみで取り組まれている運動会は、今年度で41回目を迎えたそうです。
本校の子どもたちも、全員が参加し、楽しんでいました。
09:00
2019/09/11

1年生 ふわふわことば ちくちくことば

Tweet ThisSend to Facebook | by fugenji-00
 9月9日(月)1年生が学級活動の時間に、言葉について勉強しました。
 聞くと心がふわふわする気持ちの良い言葉を「ふわふわことば」。聞くと心がちくちくする言葉を「ちくちくことば」として、どのような言葉があるのか付箋に書きだしました。
 班で交流する際には、「一番ふわふわなのはこれだな」「これ一緒やん」と、附箋を貼る場所や理由を考えて貼っていました。
 まとめでは、「ちくちく言葉を使うよりもふわふわ言葉を使いたいよね」という言葉に大きくうなずく姿をたくさん見ることができました。
 これから教室でたくさんのふわふわ言葉が飛び交ってくれることに期待しています。



 いつも子どもたちを支えていただき、ありがとうございます。
 2学期も毎日元気に登校する子どもたちを見て、とても嬉しく感じています。
 子どもたちから学校の出来事を聞き、たくさん褒めてあげてください。
18:13
2019/09/11

なつかしの歌をご一緒に

Tweet ThisSend to Facebook | by fugenji-00
9月10日(火)「なつかしの歌をご一緒に」を開催しました。
 
今日、ご担当いただいた先生は、音楽家の山田妟子先生です。
平成17年度から引き続きご担当をしていただいています。
また、在校している子どもたちの祖父母の方々だけではなく、「孫はいないのですがいいですか」と参加してくださった方もおられました。
先生に選曲していただいた曲「朧月夜」「夏の思い出」など、全10曲をみなさんでお楽しみいただきました。
とても楽しい時間となりました。
ご指導いただいた山田先生、ご来校いただきました皆さま、ありがとうございました。
09:00
12345